fbpx

意外と知らない!?50代で結婚した人の方法

今オトナ世代での婚活が盛り上がりを見せていますが、闇雲に出会い系サービスを利用しても、徒労に終わってしまいがちです。

最近のオトナ世代の婚活には、インターネットを活用した「データマッチング型」の結婚情報サービス(結婚相談所)の評判がとても良いのです。

もっとも成功率が高い方法は 「本気でこれからの人生を一緒に歩める人と出会いたい」という同じ志を持った人の中で婚活をすることです。

従来の結婚相談所のように、仲人役を雇うのではなく、すべてインターネットを介して行う結婚情報サービスは
「煩わしいことが一切なく、質の高い情報の中で出会いを探すことができる」。これがその人気のヒミツなのです。

出会い系サービスではなく、結婚情報サービスが良い理由。

出会いを見つけようと思った時、多くの方が失敗してしまうのは、「出会い系サービス」で結婚相手を探してしまうからなのです。

「出会い系サービス」は一見手軽そうに思えますが、
実際にはお互いが惹かれ合う相手に出会い、交際までたどり着くのはなかなかハードルが高いもの。

加えて、出会い系サービスでは、顔写真が9割の判断基準になり、男性でも女性でも一部の人へのアプローチが偏っているのです。

なかなかうまく出会えないうちに1年、2年と過ぎてしまい、そのうち面倒臭くなってしまい諦めてしまう方が多いのはとてももったいない。

時間もやる気もお金も”有限“と考えるなら、
その期待を賭ける方法は、
「出会い系サービス」ではなく
結婚情報サービス」を選ぶべきでしょう

なぜなら、出会い系と比べて、
結婚情報サービスは
情報の質がまったく違うため
成功する確率が圧倒的に高いからなのです。

この数字は、あなたを驚かせることでしょう↓

例えば、パートナーエージェントの場合
  • 会員の1年以内の交際率93.2%
  • 成婚された方の63.8%が活動開始から1年以内

※2018年12月 ホームページ公開データ

出会い系とは違い、遊び目的ではなく、真面目な交際相手を探す人だけが登録しているので、これからの人生を共に歩むパートナーを探す「最短ルート」といえます。

新しい婚活スタイル。実は「データマッチング型」はコスパが高い

結婚情報サービスには2つのタイプがあります。

  1. システムを介して出会う「データマッチング型
  2. 仲人さんからの紹介で出会う「仲人型」(いわゆる結婚相談所)
結婚相談所と聞くとなんとなく抵抗がある方もいると思いますが、
スマホで活動できたり、月々4,500円〜というお手頃なプランがあったりと、
実はもっとライトな感覚で利用できるものなのです

資料で比較してみる

エッセイストの阿川佐和子さんが63歳で6歳年上の一般男性と結婚をしたのを機に、「シニア婚、オトナ婚もいいんじゃない?」という気運が高まっているようです。

また女優の桃井かおりさんも64歳で同い年の方との熟年婚を始めて2年。
現在は夫婦ふたりで暮らしている。

そんな暮らしに「愛しさを感じてたまらない」という。

データマッチング型で成功した人の体験談

「自分の人生が素敵な方向へ向かい感謝しています」
(50代女性 再婚)
55歳で婚活を開始、結婚相談所に登録しました。4か月で2歳年下の主人と出会って意気投合、とんとん拍子に話が進み、半年で婚約、1年で結婚しました。年齢とは関係なく、その人の結婚に適した時期ってあるんだなあと、実感しました。3年経つ今でもラブラブで仲良く一緒に料理や家事をしています。お陰で自分の人生が素敵な方向へ向かい感謝しています。ビビッときたら迷わず、結婚に向けて進んでいこうとする勇気が大切だと思います。
「お相手に会ったとき、気が合う、会ったのが初めてとは思えませんでした。」
(50代男性 再婚)
独りは寂しいと感じたので、婚活をしようと思いました。お相手に会ったとき、気が合う、会ったのが初めてとは思えませんでした。最初にお会いした時から結婚を意識していました。トントン拍子でことが進んだので、それが少し怖いと感じましたが、迷わずお相手の気持ちを受け止めました。本当に縁のある方とは、着飾る必要なく素の自分で大丈夫です。でも、チョットしたサプライズは、良い刺激になるはずです。
「こんなにもたくさんの人が、結婚したいと思っているのだと勇気が出ました」
(50代女性 再婚)
再婚を望んでいたが、結婚を考えている人との出会いが難しかったので入会しました。こんなにもたくさんの人が、結婚したいと思っているのだと勇気が出ました。掲示板のやりとりが楽しかったです。 彼の第一印象は、うーんタイプじゃない。だた、とても話しやすい人でした(笑)。ライフプランがしっかりしていたこと、正直に自分の弱味も話してくれたことで結婚したいと思うように。バツ1なので、自分の子ども(娘)に話すときは緊張しました。
「素敵な女性と巡り逢えたことが何より良かったです。」
(50代男性 初婚)
残りの人生を一緒に過ごせる方がいれば良いなと思い、婚活をはじめました。素敵な女性と巡り逢えたことが何より良かったです。 初めから話しやすい彼女は、笑顔が素敵で、自分がいつも自然と素になれることに気づいた時に結婚したいと思いました。必ず素敵なパートナーが見つかると思います。あきらめず頑張ってください。
「お陰で素敵な方に出会うことができました」
(50代女性 再婚)
このまま1人で生活していくのが寂しく思えて、残りの人生を一緒に歩んでくれる人がほしくなったので婚活を始めました。入会前のイメージより素敵な人が多かったです。アドバイザーさんには、本当によくしていただきました。常に相談にのっていただき、アドバイスをいただいたお陰で素敵な方に出会うことができました。

2019年は絶好のチャンス!

新元号<令和>になった今年は気持ちをあらたに
新時代を共に過ごす相手を探す方がとても増えています。

令和元年になった今年は結婚情報サービスも各社様々なお得なキャンペーンを開催しています。

「資料でサービス内容を理解する」
まずはその一歩から始めてみましょう。

以下の「ズバット資料一括請求サービス」を利用すると、50代に対応したサービスのみをまとめて取り寄せられます。

ただいま「令和の幕開けキャンペーン」を各社開催中!!その内容も合わせて要チェック


 

“偶然の出逢い”ばかりを期待していては、状況は変わりません。
50代で結婚した人たちは、積極的に行動を起こした人たちです。
成婚した人たちが口を揃えて言うことは、「勇気」と「行動」が大切だということです。
諦めないで、前に進み続ければきっと幸せが待っています。
一度きりの人生、新しいこと、新しい出会いを楽しんで!