fbpx

50代の婚活、成功させるために考えておきたい5つのこと

『結婚したい』そう感じる時期は人それぞれで、結婚するのに「遅い・早い」はありません。
しかし、50代というと人生も折り返しを迎えるとき。だからこそ、若いころのようにただ『結婚したい』と思うだけではなかなか成功につながらないことも…。では、どうすれば、何を考えれば婚活を実りある時間とすることができるのでしょうか。
今回は50代からの婚活を成功させるために考えておきたいことについてご紹介します。

1. 理想のお相手像

結婚したいと思っていても、『誰でもいいから結婚したい』、『結婚できるなら、どんな人でもかまわない』というわけではありませんよね。誰でもお相手に求める条件や理想のお相手像があるのは当然のことであって、婚活を始める上で絶対に譲れない条件や理想は持っておくべきと言えます。しかしそれと同時に、『絶対にイケメン(美人)がいい!』、『年収は〇万円以上』、『相手の年齢は〇歳以下』などいきすぎと言える条件や理想は高望みとなり結婚を遠ざける要因になりかねません。
周囲からしても、理想ばかりを追い求めているから相手が見つからないと思われてしまうのは目に見えています。だからと言って絶対に譲れない条件や理想を諦めて結婚したとしても必ず幸せな結婚ができるとは言えず、ここが婚活の難しいところでもあります。
年齢を重ねるごとに、変化があるのは男性・女性どちらも同じ。自分自身も外見・中身共に変わっているのですから、昔抱いていた理想のお相手像のままで婚活をしていたのでは、せっかく出会いのチャンスがあったとしても『条件に合っていないから』と無駄にしてしまいかねません。これではもったいないですよね。若い年齢で始めた婚活であれば『そのうち…』と長い目で考えて成功させたいと思えたとしても、50代になるとできるだけ早く結婚相手を見つけたいと思うはずです。
理想のお相手像について、今の年齢で求めるお相手はどのような人なのか。単にお相手に求める条件だけを考えるのではなく、今の自分と合う人はどのような人なのかという観点から考えてみてはいかがでしょうか。

2. 自分が求める結婚観

50代というと、仕事や私生活など日々の生活の中でさまざまな人と出会い自身の生活スタイルが構築されています。特に長年一人で暮らしている人は、一人でいる生活や空間に慣れている人もいるでしょう。
しかし、結婚することで少なくとも何かしらの生活の変化が生まれます。言うまでもなく結婚相手といえども元は他人です。だからこそ、前述したどのようなお相手と結婚したい(理想の結婚相手像)のかはもちろんのこと、結婚してどのような生活を送りたいのかについてもあらかじめ考えておく必要があるといえます。
どこに住むのか、生活費はどうするのかなど結婚することでお互いのルールや生活の基盤として決めるべきこと一般的なことに加えて、50代というと両親の世話をする必要がある人もいるかもしれません。さらに過去に離婚をし、50代で再婚を検討して婚活を始めた人であれば子どもがいる場合もあるでしょう。
そういったお互いのバックグラウンドをどこまで受け入れられるのか。この結婚観のすり合わせは必要不可欠と言えます。もちろん実際にそういったお相手に出会ってから考え始めてもよいのですが、最低限の結婚観についてはあらかじめ考えておくことをおすすめします。

3. 自分の性格を見直す

『自分のことは自分が一番わかっている』。そんな風に考えていませんか?実はわかっているつもりでも、意外と自分のことをわかっていない場合も…。忙しい生活を送る中で自分のことを考え直す機会もなかなかないのではないでしょうか。
年齢にかかわらず、意外と多いのが、婚活を通して自分と向き合うことができたという声。
婚活とは言うまでもなく、新たな出会いを求めることです。だからこそ、自分が周囲からどのようにみられているのか、自分の性格などについて考えるきっかけになるというのです。
婚活と一言で言ってもその婚活スタイルはさまざま。たとえば、しっかりとサポートを受けながら婚活をしたいと考えているのであれば結婚相談所を利用しての婚活が向いていたり、ある程度異性とのコミュニケーションに自信があるのであれば、婚活パーティーに参加して出会いを求めたり…。
婚活において重要となるのが自分に合った婚活スタイルを選ぶこと。自分に向いていない(苦手だと感じる)婚活を続けた場合、婚活そのものに対して嫌悪感を抱いてしまうことにもなりかねません。それでは意味がありませんよね。
日々の生活を送る中でなかなか自分と向き合う機会はないかと思います。50代という年齢を重ねたのであればなおのこと。
婚活を始めるときが、良い機会です!自分のことはわかっていると決めつけることなく、一度自分の性格を見直してみましょう。きっと新たな発見があるはずです。

4. 「自分を磨く」ことの重要性

婚活は言ってみれば「魅力的な人の取り合い」です。魅力的な人はすぐに相手を見つけて結婚していく、なんて感じたことはありませんか?これはつまり、魅力的な人はだれかに取られてしまっている状態です。
ほぼ似たような条件なのであれば、少しでもよい条件の人の方が良い印象を与えることは当然のことで、魅力的であればあるほど結婚を成功させるチャンスにつながるということです。
自分磨きとは、目に見える容姿(髪型や女性のメイクなど)はもちろん、中身もとても重要なのです。生活を改善したり趣味を充実させたり…と中身から魅力を感じさせることできれば、婚活で初めて会う人からも魅力的だと感じさせることができるでしょう。
反対に、『自分はこうだから』。と開き直っている態度は相手にも伝わってしまいます。自分を磨いて変わろうとする姿勢は男性・女性問わず素敵ですよね。
自分は異性にどう映っているのはもちろんのこと、どうすればより魅力的になるのかについても考えてみましょう。

5. 結婚の目的とは?

なぜ結婚したいのか。つまり結婚の目的はなんでしょうか?
老後を一緒に過ごすパートナーが欲しい、あるいは癒しを感じたいという人もいるでしょう。ただ単に『結婚したい』というのでは曖昧過ぎて、婚活に行き詰った時にそこで立ち止まってしまいます。
立ち止まることが悪いわけではありませんが、婚活における回り道となってしまうのは目に見えていますよね。50代という年齢を考えても、できるだけ早く出会いたいと思っている方も多いのではないでしょうか。
その手、なぜ結婚したいのか、「結婚の目的」が明らかになっていれば、おのずと結婚相手に求める条件や理想とする生活などにもつながります。
婚活においてとても重要でありながら、意外と見逃しがちな結婚の目的を一度明確化してみましょう。

50代からの婚活、事前に考えることで成功に向かってすすむために~まとめ~

50代からの婚活は、20代、30代の婚活と比較すると難しいと感じたり面倒だと思うことも多いかもしれません。
しかしそこで『出会いがない』と諦めてしまってはそこで終わり。重要なのは成功つまり結婚したいと思えるお相手と巡り合うために諦めずにすすむことです。
婚活を始める前に、今回の記事でご紹介した「考えておくべき5つのこと」について、一度考えてみてください。婚活を回り道することなく成功させる一つのきっかけになるはずです。