fbpx

50代の婚活、主要の種類とメリット・デメリット

結婚することが当たり前ではなくなりつつある現代において、「結婚適齢期」と言われる時期はもはや”ない”のかもしれません。
その証拠にある程度年齢を重ねてから結婚する相手と出会うために婚活を始める人も少なくなく、50代から婚活を始める人も増加傾向にあります。

今回はそんな『結婚したい!』、『結婚する相手と巡り合いたい』と思う50代の方必見!婚活を始める前に知っておきたい婚活の種類とメリット・デメリットについてご紹介します。

婚活を始める上で大切なこと

『結婚したい!』、『結婚を考えられるお相手と巡り合いたい』。

そう思ったときから婚活は始まっています。
ただ日常を過ごしているだけではなかなか出会いのチャンスはやってこないのが実情ですよね。

実際50代になるとなかなか日常で新たな人と出会うこと自体が難しく、20代の頃であればあったであろう合コンや友人・知人からの紹介などの機会も減っていきます。
そのため、より出会いを確実にするためには何らかの形で婚活をすることが近道となるわけですが、ここで重要となるのがどういった婚活を選ぶかということ。

結婚するために婚活をする人が増えることで、婚活業界の需要は増加しつつあります。
それに伴い、婚活にも多種多様なスタイルが存在することをご存知でしょうか。

いくら「婚活=結婚するための活動」とはいえ、やみくもに婚活をすれば結婚に繋がるかというと決してそうではなく、婚活を成功させるためには、自分に合った婚活スタイルであることや確実な出会いに繋がることなど、さまざまな観点から婚活スタイルを選ぶ必要があるといえます。

結婚相談所の利用

「婚活」というワードを聞いたとき、最もイメージしやすいのが結婚相談所の利用ではないでしょうか。
実際、下記でご紹介する婚活スタイルよりも歴史があることから知名度も高いといえます。

結婚相談所の最大のメリットといえばやはり安心感です。

まず結婚相談所を利用する際には自身のプロフィールを登録することから始まります。
年齢はもちろん、50代の婚活で欠かすことができない「初婚か再婚か」、学歴や勤め先、男性の場合年収なども必須項目となり、結婚相談所によっては各種証明書の提出が義務付けられることも。
そのため、「嘘偽りがないこと」は最低条件となります。

また、初めて婚活をする方やこれまで異性との交際経験があまりない方にとって、婚活に対する不安を感じがちですが、その点結婚相談所であれば専任アドバイザー(カウンセラー)と一緒に婚活プランを立て、実行する形となるので、自分一人で婚活をするのではないという安心感もあります。

安心感があると同時に、結婚相談所の利用といえば少し敷居が高いと感じるかもしれません。
しかし、その分お相手の結婚に対する本気度が高いことにも繋がるといえるでしょう。

さまざまなメリットがある一方で結婚相談所のデメリットといえばやはり料金面です。

サービス内容によっても異なりますが、一般的には入会時にかかる費用(10万円前後)、毎月かかる費用(1万円~)とある程度の料金が必要となります。
もちろん利用することですぐに結婚したいと思えるお相手と出会えることができればそれほど負担にならないかもしれませんが、実際50代の婚活になるとお相手の数も20代、30代と比較すると少ないのが現状で、すぐには出会えない可能性もあります。

婚活は必ず成功することが保証されているものではないからこそ、料金がネックとなって利用を迷う人も多くいるようです。

結婚相談所は2タイプ!それぞれのタイプをチェック! 意外と知らない!?50代で結婚した人たちの出会い方

婚活パーティーへの参加

最近人気上昇中なのが婚活パーティーへの参加です。

前述した結婚相談所の利用よりは手軽で、それでいて実際に会って会話し、お互いを知る…という意味では安心感のある婚活スタイルと言えます。
「50代からの婚活パーティー」や「再婚の人を対象にした婚活パーティー」など各パーティーのテーマや参加者が限定されていて、自身の条件や興味のあるパーティーに参加することで日常では出会うことのできない異性との出会いのチャンスがあります。

また、婚活パーティーのスタイルも多種多様なものがあり、一般的とされる大人数が集まって対話する大型パーティーから、参加者一人ひとりと座って対話することができる着席型パーティーに加え、最近ではゴルフやジョギングなどのスポーツや料理など各種イベントを一緒に体験したりバスツアーなどイベント型パーティーも人気があります。自分の性格やタイプに合わせて選ぶことができるので、気軽な気持ちで参加することができる点も婚活パーティーのメリットといえます。
結婚相談所やアプリとは異なり、参加する際に料金が発生するので、まとまった費用等は必要ありません。ちなみに、1回あたりの参加費用は数千円~とそれほど負担にならない点も人気の理由ですね。
デメリットに関して言えば、中には身元確認が徹底されていないパーティーがあること。もちろんきちんと身元確認やプロフィール確認を徹底している運営元もありますが、料金が安い婚活パーティーだと、確認が行われなかったり、実際には結婚する意志のないサクラが紛れ込んでいたり…といったことも考えられます。昨今『結婚したい』という気持ちを利用した詐欺等の被害を受ける人もいることから注意したいところ。特に50代の独身男性というと、ある程度収入があることから詐欺のターゲットになる危険性も否定できません。
自身で見極めることができるという自信や経験値があるのであれば問題ありませんが、自信がない方が婚活パーティーに参加する場合には、どういった運営元なのか(知名度があるかどうか)等あらかじめ確認することをオススメします。

婚活アプリの利用

婚活をする上でネックになりがちなのが、「婚活をする時間がない」ということ。50代の独身の方というと仕事や両親・家族の世話など忙しい日々を送っている年代です。その点婚活アプリはスマートフォンやタブレット等の端末があれば、簡単に利用することができます。前述したように婚活をするために時間を割くことが難しい方にとって、時間や場所を選ばず出会いのチャンスを得ることができる婚活アプリは手軽かつ便利でメリットといえるでしょう。また、料金面を考えても、月額数千円程度で利用できるのでそれほど負担にならず、まさに無理なく婚活ができるスタイルと言えます。
ただ、アプリの中で出会うことは手軽かつ便利である一方、あくまでアプリ内での出会いということに注意が必要です。デートなどをして実際に顔を合わせたときに、アプリ内でのやりとりとのギャップや、見た目やファッション等の観点から『こんな人だったんだ…』と感じることもしばしば…。
やはり実際に会うまでわからないという点は婚活アプリのデメリットといえるでしょう。

「結婚したい」その思いを実現するために 50代からの婚活のススメ!

50代から婚活を始めることに対して、『50代からなんてどうせ出会えない』。『50代で婚活なんて難しいに決まっている』。と諦めていませんか?
もちろん20代と比較すると50代での婚活は難しいこともあるかもしれません。しかし、結婚するために婚活することは決して珍しいことではなく、その中には運命のお相手がいるかもしれません。
大切なのは諦めずに自分に合ったスタイルで婚活をすること!始めて見なければ何も変わりません。
あなたも最初の一歩を踏み出してみませんか?